>Works >Wall Art

店舗や施設、ご自宅への壁画制作

ジルダールギャラリーでは様々なアーティストが所属しているので、壁画のバリエーションが豊富にあります。デザインから制作までを請け負っております。

壁画のご依頼の流れ

打ち合わせ

ヒアリングをいたします。用途、サイズ、予算、イメージ等をお聞きして具体的にどんなことが出来るかをお話しいたします。

ラフ案をご提案

こちらで作家を選出し、ラフ案を描きます(2週間程)
その後お客様と打ち合わせをしてイメージに近づけていきます。(修正可能)

お見積もり提示

ラフ案を提出した際にお見積りも提示いたします。

制作

正式に承諾頂きましたら、制作に入ります。納期によってはチームを組んで制作する場合もございます。

完成

立ち合いのもと受け渡し→撮影ご希望であれば行います。

制作事例のご紹介

ここでは壁画制作のプロセスを、以前いただいたご依頼事例を用いて紹介します。店舗の内装用で、桜をモチーフにした華やかな壁画を壁と天井全体にというご依頼でした。

ラフスケッチ

ラフスケッチ

何パターンかのラフをもとにやり取りを重ね、ご依頼主様のイメージに近づけていきます。

図面

図面の作成

ラフでご承認をいただいたら、実際の壁面の寸法をもとに正しい比率で写し取るための図面を作成します。

下絵

下絵を描く

現場の壁面に50cm間隔のグリッドを引き、図面を見ながら消せるチョークでアタリをつけていきます。

描き進める

描き進める

確保できる作業日数が限られていたため、図面を共有して複数人で手分けして描きました。絵のタッチに差ができてしまわないよう、事前に打ち合わせを重ねています。

細部の確認

細部の確認

実際の照明設定で見え方を確認しながら、細部を調整していきます。

完成図

完成

ご依頼主様に立会いのもと確認を頂き、喜んで頂ける仕上がりとなりました。

ご依頼、ご相談お気軽にお問合せくださいませ。
当ギャラリー所属のアーティストの中からお客様のイメージ合うものを選出しご提案させて頂きます。

 お問い合わせはこちら