写真をアクリルなどの透過する素材にプリントし、レイヤー状に重ね合わせた立体やインスタレーションの制作を行う。
日常の過ぎゆく瞬間や視界の端にこぼれてもなお脳裏に残る記憶を蓄積し、新たな記憶のイメージを眼前に立ち上げることを目指している。

【JILL D’ ARTでの展示歴】

2018年 アート×インテリア展

Back to Top