書家。一字書を主軸とした芸術としての書道表現から、金シャチ横丁ロゴやミッドランドスクエア周年ロゴ等の商業書道、立体書による国内外でのパフォーマンスまで幅広く活動。
漢字一字の細部が持つ線と点だけのシンプルな美しさ、またその余白が更に饒舌となるようにと、生命感ある表現を日々追い求めている。
パリやニューヨーク、名古屋城本丸御殿など個展多催。2014年南オーストラリア州立美術館に立体書11点収蔵。


1974年 書道を始める
2013年 JapaneseArtsSelection in the LES特別賞(NY)、アジア創造美術展大賞
2014年 南オーストラリア州立美術館 立体書11点永久収蔵
2017年 MELCARTgallery(パリ)、ART-ATHINA招聘(アテネ)
2018年 個展 名古屋城本丸御殿孔雀之間(愛知)、郡上八幡城御城印揮毫
2019年 個展 tenrigallery(ニューヨーク)、個展 ジルダールギャラリー(愛知)
2020年 THE TOWERHOTEL NAGOYA作品提供(愛知)
個展CONTRAILGALLERY(姫路)

【JILL D’ ARTでの展示歴】

2019年 渡部裕子 個展 「饒舌な白」

Back to Top