私が最も大切にしているのは、現代社会に潜む矛盾をポップアートを通してユーモラスに描くことです。代表作「Cool it」シリーズではホッキョクグマを溶けかかったアイスキャンディーのキャラクターにし、市場に蔓延する可愛い商品デザインのイメージ=大量消費社会と、温暖化の影響で失われつつある動物の関係を社会風刺として表現しています。また、パンチングメタルを駆使した最新作では、金属素材と色彩が織りなす新たな点描画技法で創作。機械的な大小の穴から覗くさまざまな色彩が色鮮やかな印象をもたらしますが、表面が明るければ明るいほど、その裏にあるものの暗さが際立つように意図しています。

1979年 東京都生まれ
2007年 東京藝術大学 美術学部 工芸学科 鋳金専攻 卒業
2007年 同大学 大学院 美術研究科 工芸専攻 ガラス造形研究室入学
2009年 University for the Creative Arts(イギリス)
BA (Hons) Three Dimensional Design -Glass 留学
2011年 東京藝術大学院 美術研究科 工芸専攻 ガラス造形研究室 卒業

鉄腕アトム・ウルトラマン・タツノコプロ・チロルチョコ・MILK BOY・CROSS(筆記具ブランド)等とコラボレーション作を展開。
日本国内、アメリカ、ヨーロッパ、アジア圏も含め個展・企画展・アートフェアに参加多数。

【JILL D’ ARTでの展示歴】
2013年 ART NAGOYA 2013
2013年 TWO FACES 向井 正一 / 内田 有
2014年 ART OSAKA 2014
2016年 Charming −内田有×RIO−
2016年 ART OSAKA 2016
2018年 内田有 個展「tropique」
2020年 内田有 個展「I am what I am」
2022年 内田有 個展「NEW CLASSIC」

1 thought on “内田 有 / Yu Uchida

Comments are closed.

Back to Top