”occhan(おっちゃん)”はあくまで「人」というイメージのモチーフです。ちょっと気まぐれな彼らには、遊び心と深い意味が含まれています。
誰もが経験していたり、忘れてしまっていたりすることについて目を向けています。様々な経験を経て、生きている確かさ、生かされている環境を考え自分や取り巻く存在の関係を想うことが強くなりました。以降、それらをテーマに制作を続けています。
何かに似せ、例えているわけではなく、受け手に差し出すような形でその人の感覚や経験に引き寄せてもらえたらと期待しています。

【JILL D’ ARTでの展示歴】

2020年 堀川由梨佳 & 宮木沙知子 二人展
2019年 ART in PARK HOTEL TOKYO 2019
2018年 ART OSAKA 2018

Back to Top